会社概要

ステンレス特殊鋼に関わる高度なテクノロジーで、環境と調和する社会をつくります

ナステック株式会社は、ステンレス特殊鋼の日本冶金工業株式会社を中核とするNASグループのメンバーとして、「製鋼副産物及び産業廃棄物のリサイクル事業部門」、ステンレス特殊鋼の「二次加工事業部門」及び「梱包・出荷事業部門」を統合し、2011年10月に設立されました。
これら3つの事業を中心に、豊富な実績と高度な技術力を活かし、より高品質で環境保全に貢献できる商品とサービスを提供しています。当社はこれからも、お客様のニーズにお応えしながら、コンプライアンスに努め、人と環境が調和する社会へ向け、技術革新を進めてまいります。

会社概要

商号 ナステック株式会社
設立 2011年10月
資本金 1億円
代表取締役社長 安藤 修
社員数 146名(平成29年3月末)
所在地 〒210-0861 神奈川県川崎市川崎区小島町4番2号
日本冶金工業株式会社 川崎製造所内
  • 中央事務所
    TEL.044(271)3411 FAX.044(271)3414
  • 東門事務所
    TEL.044(271)3431 FAX.044(271)3433
業務内容
  • 製鋼副産物の処理及び加工製品の販売
  • 廃棄物の収集運搬
    • 一般廃棄物収集運搬業 (神奈川県 許可番号 01400163545号)
    • 産業廃棄物収集運搬業 (川崎市 許可番号 第0219号)
  • 産業廃棄物の処理並びに回収した有価金属の販売
    • 産業廃棄物処分業 中間処理(混練・成型)
    • 川崎市指令環廃第255号
    • 許可番号 第05720163545号
  • ステンレス特殊鋼の二次加工、梱包・出荷及び木製品製造
認証取得 ISO 14001:2004/JIS Q 14001:2004
ISO 9001:2015/JIS Q 9001:2015(梱包出荷センター部門)
沿革
  ナスエンジニアリング(株)
(NAS Engineering Co.,Ltd.)
ナスクリエート(株)
(NAS Create Co.,Ltd.)
1956年 7月   三喜興業(株)(現ナスクリエート(株))が日本冶金工業(株)川崎製造所内で木箱製造、梱包作業、包装梱包用資材の販売開始
1977年 7月 日本冶金工業(株)川崎製造所内で製鋼副産物の再資源化に着手  
1984年 4月   同製造所内で出荷作業開始
1987年 4月 同製造所内でステンレス加工センターを開設  
2000年 10月 川崎工場(後に川崎事業部と改称)がISO14001認証取得  
2011年 10月 ナステック(株)(NAS TEC Co.,Ltd.)設立
両社の川崎事業の統合(Totalize)のTとそれぞれの頭文字ECを受け、また技術革新(Technological Innovation)を継続する決意を社名に込めた
2012年 10月 ISO14001更新
2013年 2月 鉄鋼スラグ微粉末入りアスファルト混合物がアスファルト混合物事前審査委員会にて川崎市発注舗装工事の審査対象混合物として承認された。
2013年 3月 ISO9001認証取得(梱包出荷センター部門)
2016年 4月 一般廃棄物収集運搬業許可 取得
2016年 7月 産業廃棄物収集運搬業許可 取得
2017年 2月 ISO9001更新

このページの先頭へ